著名人が愛した軽井沢のグルメとは・・・

昨日は軽井沢の歩き方・食文化編第2回『著名人が愛した軽井沢グルメ』でした。


現地/オンライン併せて60名余の方にご参加いただき、スペシャルゲストに「茜屋珈琲」店主の大谷さん、動画出演で「離山房」オーナーの大高さん、「珈琲歌劇」店主の中村さん、「陶画堂」店主の久保田さんに出演いただきました。


ゲストの大谷さんがおっしゃっていた一言。


『茜屋珈琲が炭焙煎を選んでいるのは、職人さんが真摯に火を入れているものだから。現代では色々な技術や機械の進歩で美味しいものはできるが、そこに人の心がなくてはならない。』


著名人が愛した軽井沢グルメは、真摯な職人や仕事人がいてこそなんですね。

茜屋さんが50年余も軽井沢で長く愛され続けている理由が分かりました。


今回のレクチャーの全編録画をご覧になりたい方は、8月31日まで録画参加を受け付けております。下記公式サイトからどうぞ~!


軽井沢の歩き方・食文化編 https://www.karuizawa-travel.com/arukikata




閲覧数:54回0件のコメント

最新記事

すべて表示