落葉松の並木が美しい歴史の小径

昭和の内閣総理大臣・近衛文麿の別荘があったことから名付けられた「近衛レーン」。


落葉松の並木が美しい、軽井沢に今も残る歴史の小径です。


旧軽井沢ロータリーから目と鼻の先ですが、ガイドブックなどには載っていないため、いつ行ってもゆっくり散策できる穴場スポット。


昭和の宰相に思いを馳せながら、美しい小径をゆっくり歩いてみてはどうでしょうか?


※当映像は2020年開催『軽井沢の歩き方・歴史編』でご紹介した動画です。2021年3月から『軽井沢の歩き方・食文化編』がスタートします!


★3月16日(火)『軽井沢の歩き方・食文化編』プレリュード https://www.karuizawa-travel.com/arukikata





2回の閲覧0件のコメント

最新記事

すべて表示