旧軽井沢でArt de Vivre(アール・ド・ヴィーヴル)に触れる

『Art de Vivre(アール・ド・ヴィーヴル)』という言葉をご存知ですか?


日本語に直訳すると「暮らしの芸術」。


そこには、

『自分らしく美しく生きる』

というフランス人の生活の美学が集約されています。


今回はそんなフランス的な『Art de Vivre(アール・ド・ヴィーヴル)』に触れるイベントのご案内です。


5月15日(土)、16日(日) <Renaissance> Nature & Guitar https://fb.me/e/1k9Os9S7E


5月23日(日) 現地&オンライン <Salon à La Maison #2> 軽井沢の歴史を知る 『軽井沢第二の転換期ー昭和20年代の進駐軍時代』 https://fb.me/e/RCMc6REh


会場のLa Maison Karuizawaはパリと軽井沢で2拠点生活をしている酒井聡子さんがオーナーのVacation Villa。


『Art de Vivre(アール・ド・ヴィーヴル)』をモットーにする聡子さんの世界観が感じられる、とっても素敵な空間です。


ギター・フラワー・歴史と、それぞれテーマは違いますが、芸術や歴史に触れて、

『人生をいかに美しく生きるか』

を考える機会になれば幸いです。


ご参加をお待ちしております。





3回の閲覧0件のコメント

最新記事

すべて表示